So-net無料ブログ作成
検索選択
イタリア的レクリエーション ブログトップ
前の10件 | -

幻のモンブラン。 [イタリア的レクリエーション]

neko3.jpg
 
スキー場近くにいたニャンコ。

雪の上にずっと座っていたけど寒くないのかね?

 
 


5_2.gif

 
 
 
 
 
年末に12年ぶりにスキーをしてきたってことを今頃記事に◔‿◔
 
昔取った杵柄って言うんですか? 意外と体が覚えているもんですね。

転び方が相変わらず上手な私でした(笑)
そして起き上がるのもね
(●´艸`)フ゛ハッ
 
 
行った場所は「クールマイヨール」
イタリアとフランスの境界にあるイタリア側のほうに行ってきました。

 
ここはかの有名な「モンブラン」があるところー!!
ちなみにイタリア語では「モンテビアンコ」です。
 
 
モンブランが見れるー!とウキウキ。
 
 
courmayeur.jpg
 
 
 がしかし。
 
 
私がモンブランだと勝手に思っていた山は(写真中央)
モンブランではなかった・・
 
 
 もうちょっと上に行かないと見えないらしいです。
 
 
帰ってから地図を見て気が付いたよ。。
つかちゃんと調べていけよって感じですよね。(。-ˇェˇ-。)



汁鼻男と絶対モンブランだよね~って言いながら
何枚も写真取っちゃった(恥)
 
 
まぁ次回への宿題ってことで。あは。
 
 
 
 
 
 
 
 
おまけ。
 
momo.JPG
 
 
 
 慣れないホテルで落ち着けず
汁鼻男の背中でなんとか落ち着こうとしているモモ。
 
 
旅行中は常に密着しててストーカー状態でした(´Д`ι)

 


貴方に会いたくて・・・2009夏* [イタリア的レクリエーション]



2009年夏、貴方に会いたくて、あちこちと彷徨いました。。。




vernazza1.jpg
[カメラ]CONTAX Aria

貴方を探しに灯台に登りました。。。





vernazza7.jpg[カメラ]CONTAX Aria)


灯台の上から探せばきっと貴方を見つけることが出来るはず!と私は信じて疑いませんでした・・

 

 





vernazza2.jpg

海にいるのかしら?

 

 




望遠鏡で覗いてみることにするわ。

vernazza3.jpg

どうやらここにも貴方はいないみたい・・・

 

 





vernazza4.jpg

窓から顔を出してるお姉さんに貴方のことを尋ねたけど

知らないって言われちゃったわ。。。

 

 





あぁー貴方はいったいどこにいるの?

 

 





vernazza5.jpg[カメラ]CONTAX Aria)

貴方を探すふりをして、久々に盗撮なんかしちゃったわ。いけないワ・タ・シ。

 

 

 





どうやらこの街にはいないようね。

vernazza6.jpg

電車に乗って、違う街で貴方を探すことにした私。

この駅、トンネルの中にあってちょっと薄気味悪いわ。

こんな時に貴方がそばにいてくれたら・・・

 

 

 








あぁーー愛しの貴方。

こんなところにいらしたのね!!

 

emu2.jpg

3年前と全然お変わりになってないのね。

 

 





emu1.jpg

何を見ていらっしゃるの?貴方もカモたちと一緒に泳ぎたいの?

久しぶりに会った私をおいて・・

そうよね、3年という月日は長いわよね。私たちの心はひとつだと信じていた私が

バカだったわ・・・

私は都合のいい女だったってわけね。分かったわ・・

私はあなたをもう追いかけたりしないわ。酸いも甘いも知ってる大人の女よ。引き際を知っててよ。




さようなら・・あなたはあなたの道を歩んで行ってください。お元気で・・









なぁんてね。(笑)

ただ単に3年ぶりに訪れたリグーリアにまだエミューが生息してたって話です(*`▽´*)ウヒョヒョ

くだらない記事にお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/


2007年度 イタリアサッカー代表の写真。 [イタリア的レクリエーション]

カワイイ犬の写真は今日の記事をごまかす為のものです☞´^ิ∀^ิ`)☞

続きを読む


サッカー洗礼を受けた日。 [イタリア的レクリエーション]

 

イタリアに来て1年。。。

 

まだ踏み入れたことのない未開の地。。。それはサッカー場。

 

私は意を決して踏み込んでみた。

 

その日はインテルレッジーナという一団の

 

戦いが繰り広げられた。

 

 

 

そこは想像を絶する

 

 

 

放送禁止用語が飛び交う治外法権という名のサッカー教崇拝者の会合場所であった。。。

 

ここからテレビ放送されていたら、ピー音で解説が聞こえないだろう。

 

私は敢えてこの危険な地に己の身を置いてみた。

 

 

 

 

 

モダンな作りのサッカー場。      デンジャラスゾーンに入る為の切符購入                

                   の儀式。                 

 

 

 

     

何やら怪しい煙が!                 この煙を吸うと息が出来なくなり更に試合も
                              見れない。。。

 

         

 10度の気温の中、上半身裸の謎の男現る。   緑のゾーンは比較的安全。            
 教祖か?!


 

本来なら、群集を守らなければいけないはずの警察官たち。
普通に試合を見ているのは、誰かに洗脳された後なのか?!

 

そして戦いは大きな網に玉を1回入れたインテルの勝利に終わった。。。

 

試合後。。。 インテル崇拝者たちが去った後。
レッジーナ崇拝者たち取り残されるの図。

これは試合終了後のインテル崇拝者たちとの乱闘を避けるための配慮と思われる。。

 

 

 

 

 

さぁあなたも勇気を出してデンジャラスゾーンへ。。。

 


私の夏休み♪⑤ チンクエテッレ編(Vernazza~Monterosso al mare) [イタリア的レクリエーション]

みなさん、お久しぶりです!

放置プレイの女王のSOLEでございます。

長らく放置してて申し訳なかとです。m(*T▽T*)m

 

これから、皆様のところにご挨拶に伺いますです。(o´・ω・`o)ノ゛ァィ 

 

 

いやいや実はお友達のhappy♪ちゃんがミラノに遊びに来てくれたので案内したり

 

証拠写真その1提出。

(撮影:xiaostyle)

 

 

カニスパゲッティを食べてたりしたら、すっかりここから遠のいてしまいました。

 

証拠写真その2提出。(撮影:xiaostyle)

 

 

 

今後はちゃんとお知らせをしてから放置プレイすることに

しますことをここにお約束致します!(。・益・)ゞ ぁぃ(え?そうでなくて?)

 

 

もう寒くなってきてるのにまだ夏休みの記事をあげてる人は

全ブロガーの中でも私ぐらいかもなぁ(・・・遠い目)

 

 

それでは早速、参りたいと思います。

 

《Vernazzaヴェルナッツァ》

 

丘の上にそびえたってるCornigliaコルニーリアを後にし、山の中にあるハイキングロードに入っていきました。

 

  

 

昇ったり            下ったり

 

 

しながら、途中振り返ってみるとそこは・・・!!

 

 

(撮影:LC-A)                Cornigliaコルニーリア 

 

Cornigliaコルニーリアがあんなに遠くに見えてました!

 

余談ですが、この日私は何も考えずに草履で山登りに挑んでしまいました。。。

そんな輩は人っ子一人いなかったので、通りすがる人々に奇異な目で見られたのは

言うまでもありません(泣)

 

 

途中でオリーブの木があったり、また絶景があったりでをハイキングを十分に

楽しむことが出来ました。

 

 

 

オリーブの木         絶景(私的主観)

 

 

そんなこんなしてるうちに、4番目の村Vernazzaヴェルナッツァに到着!

 

 

上から見たVernazzaヴェルナッツァ

  

 

 

 

 

                                     

 

               狭い路地を降りて・・・

 

 

 

 

 

時折、空を見上げ・・・

 

 

 

 

 

                

 

                時折、アホ面な噴水?を横目にし・・・

 

 

 

 

 

 

着いたところがチンクエテッレの代表的な村とされてるVernazzaヴェルナッツァ。

 

 

 

 

 

 

    

路地裏その1。           路地裏その2。

 

路地裏好きにはたまらん町ですな。

 

 

 

 

 

そしてやはりここでも泳いだり、焼いたりしているイタリア人たち。

 

 

 

青空にはためいていたドクロの旗。

前日がドクロ祭りだったそうで。(どんなお祭りかは不明)

 

 

《Monterosso al Mareモンテロッソ アル マーレ》

 

VernazzaヴェルナッツァからMonterosso al Mareモンテロッソ アル マーレまで

ハイキングで行こうと思ってました。

・・・・・が!

Vernazzaの駅を抜けてハイキングロード行こうとした時にちょうどMonterosso行きの電車が停まっていたんすよぉぉ~~。

で、ついつい乗っちまいました(;¬∀¬)ハハハ…

 

いや~~歩いたら2時間のところが、わずか10分で着くって素晴らしい!

 

 

 

てな訳で最後の村Monterossoの駅!!

 

 

 

下車してちょっとだけ写真。

 

 

海の目の前に駅があります。

 

 

んでもって・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ~誰もが予想しなかったあっけない幕切れでした。(笑)

 

2ヶ月近くに渡り、「私の夏休み♪」にお付き合い頂きありがとうございました!

 

 

 

 

それではあたしゃ、  ドロンさせていただきやす!


私の夏休み♪④ チンクエテッレ編(Cornigliaコルニーリア) [イタリア的レクリエーション]

(*☉౪ ⊙。)ノこんにちは☆
最近、肌寒いミラノです。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
日本では台風が大暴れしているようで・・皆様のお住まいの地域は
大丈夫でしたでしょうか?

 

ハイハイやってまいりました!「私の夏休み♪第4節!」

今回はCornigliaコルニーリア村をお送りしたいと思います。

Soleちゃん行ってみよう、れっつごーー!(☞´^ิ∀^ิ`)☞ (オリラジ風)

 

 

《Cornigliaコルニーリア》

 

 

他の村は海の近くにあるのですが、コルニーリア村は

丘の上・・・というか山の上にあります。

 

 

 

                

 

               まず駅を降りて、坂道を登るとコルニーリア村へ                 

               の階段があるので、これをえっちらおっちら

               昇らせていただきます。

 

 

 

 

 

昇りきったところから撮った景色。

左下が駅。

 

 

 

 

               

 

 

 街自体は小さく家と家の間がすごくせまい。|)゚0゚(| ホェー!!

 

 

 

 

 階段もせまい・・・

 

                

                ちょっと古ぼけた教会。

 

 

 

 

 

 これまた教会。

 

 

 

撮影:LC-A

 

普通の家の壁にあったなんだかちょっと怖いもの。

 

 

 

 

 

 ティモテ~ティモテェ~♪( ̄∠ ̄ノ川ゞ

意味はないです。ただおもしろい顔文字を見つけたので・・・

髪の毛洗ってるように見えません?

 

 

 

 

 

 

                  

 

                             ここで休憩タイム。

 

 

LC-A

 

 これはマチェドニア。        ここリグーリア州では日本でもおなじみ

一言で言えば。。フルーツおポンチ  のフォッカッチャが有名だす。

ですな。              ホクホクサクサクおいしい~♬

 

 

 

 

 

 

 

   

 

犬vs猫 因縁の対決!       目にも止まらぬ速さでノックアウト!

                 (嘘です。ただ寝てるだけ)

 

 

 

 

これは盗撮ではありません。あしからず。

お店を写したら、ついでに背中がぱっくり

開いてる人が写ってました。なんたる偶然!

                

 

撮影LC-A

コルニーリアやや全体写真。

 

 

段々畑~。

 

 

 

遠くから見たコルニーリア。

こんな感じで高いところにいっぱい家が

建ってます。

 

 

 

 

 

今日はこのへんで終わりにしてあげます。(上からものを言ってみました)

 

 

 


私の夏休み♪③ チンクエテッレ編(Manarola~Corniglia) [イタリア的レクリエーション]

 

こにゃにゃちは!( `ё´)ノ

今日のミラノは久しぶりの

ここ1ヶ月ほど、雨らしい雨が降ってなかったのでちょっとだけ

嬉しいような・・・

 

 

さてさて、まだまだ続くチンクエテッレ!

どこまで引っ張るのか・・・??

ちなみに盗撮はありませんので・・・ はい、そこそこ「え~~!!」とか文句言わない!

たまには真面目な記事書かせてよ~~~ん(-公-、)

 

 

 

《Manarolaマナローラ》

 

前回、RiomaggioreからManarolaの駅までを載せましたが、今回はその続きを・・

Manarolaから次の村Cornigliaコルニーリアまでは徒歩で1時間。

 

駅を通り過ぎてトンネルを抜けるとそこは・・・(川端康成風、まっなんて知的なブログ!)

 

 

 

撮影:LC-A

こんなんでましたぁ~~(←これ知ってる人いる?)

漁師町なので、道に船が普通に置いてあります。

 

 

 

 

 

岩場ごつごつ。          岩場で日焼けにいそしむ人々。

                (これはやや盗撮ちっくか?!)

 

 

 

同じアングル3連発!

 

撮影:LC-A

どど~~ん!

 

 

 

撮影:LC-A

 

どどどど~~~~ん。

 

 

 

 

 

 

              

最後にもひとつ引きでどどどどど~~~ん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・manarolaマナローラ終了。             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから先はただ歩いて歩いて歩くのみ!

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

     テクテクテクテクテクテク・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして一休みーー。

 

まだまだまだ続くチンクエテッレ編。

みなさまもここに座って一休みしてください。

ササ、ドゾドゾ 粗茶デスガァ♪ (*`▽´)_旦~~

 

 

 

 

 

待て、次号!

 

 


 

追記

 

気になる「こんなんでましたけど~」の人、名前分からなかったんだけど

皆様のおかげで思い出すことが出来ました!

 

 1989年、流行語部門・大衆賞を受賞した、白蛇占い師

 

 

泉 アツノさんでした。

はぁぁ~~すっきり!フ(*≧∇≦)ノ

(余談ですが、後ろのお姉さんの髪型に時代を感じます・・・)


私の夏休み♪② チンクエテッレ編(RiomaggioreからManarolaまで) [イタリア的レクリエーション]

( ´^ิ益^ิ`)ノ どもどもです(←にこちゃん提供)

ワタシにしては早い更新ですなぁ(他人事)

 

今回のバカンスでは毎日海にばかりいて、バカになりそうだったので

ちょっくら観光にも行ってきました。

1998年に世界遺産に登録された「チンクエテッレ」という地中海と険しい山に囲まれた

美しい漁村です。チンクエは「5つ」テッレは「村」という意味のとおり、5つの村の総称した

名前でございます。

ちなみにミラノから電車で3時間、フィレンツェからは2時間半の場所にございまつ。

5つの村の名前は下記のとおり。

・Riomaggiore(リオマッジョーレ)
・Manarola(マナローラ)
・Corniglia(コルニーリア)
・Verunazza(ヴェルナッツァ)
・Monterosso al Mare(モンテロッソ アル マーレ)

 

本日はRiomaggioreからManarolaまでをお伝えしたい所存であります(`・v・´)ゞ

この2つの村は「Via dell’Amore」(愛の小道)と呼ばれる道で結ばれています。(= '艸')ムププ

この道は後ほど出てまいります。。。

 

  

滞在先Deiva Marinaから5つの村の一番はしっこにあるRiomaggioreまで電車でGO!!

約30分で着きます。ちなみにDeiva Marinaから一番近い村はMonterosso al Mareで

15分くらいです。5つの村にはそれぞれ駅があってとても周りやすいと思われます。

駅から駅はだいたい4~5分くらい(とてもためになる私のブログ!)

 

《Riomaggiore》

  撮影:LC-A 

 坂道を上っていきまつ。

                撮影:LC-A   

                       こんな階段上ったり・・・

 

 撮影:LC-A  

果物盗んだり・・・んなわけない(タモさん風)ヾ(▼д▼)ぉぃぉぃ         

 

                   撮影:LC-A

                          路地裏。

 

撮影:LC-A

曇り空の合間の青空。

 

              撮影:LC-A

                        閑散とした住宅街。

 

 

なんだか可愛い洗濯物♥♥

 

坂を上りきって振り返ると・・・海がどど~~ん!!

 

撮影:LC-A

右下のピンクの建物のあたりから「愛の小道」が始まります♥♥

 

《Via dell'Amore 愛の小道》

RiomaggioreからManarolaまで愛の小道を通って約20分と手元の資料に書いてありまつ。

愛の小道を通るために3ユーロ(約450円)払います。(またまた役に立つ情報!)

 

      

通り名も↑「愛の小道」(= '艸')ムププ     愛の小道の出発点らしく♡ がダブルでお出迎え。

 

 「愛の小道」は舗装されているので歩きやすいですな。

 

 ちょっと火サスっぽい。

 

撮影:LC-A

やや日本海ちっく?

 

そんな険しい?場所を通り抜けたどり着いたところは・・・

 恋人岬か?と思わず勘違い。

 

   

オリーブ畑                         レモン

↑をわき目にずんずん進んでいくと・・・・・

 Manarolaの駅に到着!はやっ。

 

 

《番外編 標識》

      

♬ マイムマイムマイムマイム~                   これは何でしょうね?    
これは保育園が近くにあるよっていう      ボールで遊んでいる子供たちがいるかも
看板です。                      しれないから注意してね!って感じかしら?
                            見たまんまです、すんません。ヾ(_ _。)

 

まだまだ引っ張るよぉぉ、チンクエテッレ編。( ´^ิー^ิ`) 

当分お付き合いください


私の夏休み♪① Deiva Marina編 [イタリア的レクリエーション]

どうもみなさん、ご無沙汰してます。

ちょっとブログを休んでのんびりしてきましたぁ。

何度も足を運んで頂いた方、申し訳ないっす!ユルシテ_| ̄|●~*チョンマゲ

 

実はバカンスでリグーリア州のDeiva Marina(デイヴァ マリーナ)というところに

行っておりました。イタリアを長靴に例えて場所を説明すると、足の付け根に近い部分かな。

 

リグーリア州は州都のGenova(ジェノヴァ)をからフランス国境までを

西リヴィエラ、Genovaから東、トスカーナ州との境までを東リヴィエラと呼ばれています。

(はい、ここで森 進一の「冬のリヴィエラ」を思い出した方!あなたは私と同年代!!)

 

私が行ったところは東リヴィエラ。

ここは世界遺産にも登録されている5つの村という意味のCinqueterre(チンクエテッレ)

があります。(変な想像しないでね、湘南さん!)

チンクエテッレの写真は後日UPしますね。

 

朝一番の清々しい海の様子。

 

Deiva Marinaのビーチ。

小さい町なので、日本人には1回も会わなかった!久々に異国に来た!感を味わえた。

 

海が大好き!日焼け大好きイタリア人たち。

 

    パラソルが統一されてていい感じ。

 

軽く盗撮。 優雅にトランプするおばさまたち。

 

 軽く盗撮その2。 海に向かって仁王立ちするおじさん。

 

 

《びっくり番外編》

何故か、川原にいたオーストラリアに生息しているはずのエミュー。

周りにいた人たちは全然驚かないで素通り。もっと驚けよ!!( ╬◣ 益◢)y

一人で激しく騒いでいた私っていったい・・・

 

しばらく夏休み編続きます・・・ お付き合いください。


前の10件 | - イタリア的レクリエーション ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。